BMW M5 ベースグレード ガラスサンルーフ 電動トランク ブラックレザー 純正HDDナビ バック&トップビュー シートベンチレーション&ヒーター ABA-FV44M 中古車情報 - 中古車検索サイト カータウン.jp


BMW M5 ABA-FV44M [中古車情報]
ベースグレード ガラスサンルーフ 電動トランク ブラックレザー 純正HDDナビ バック&トップビュー シートベンチレーション&ヒーター
車両価格: 458.7 万円
(税込価格)
お問い合わせリストに追加

■販売店情報
ロッソカーズ
埼玉県上尾市上野33-1
TEL:048-725-0800
※お電話の際はカータウン.jpを見たとお伝え下さい。
営業時間:10:00-19:00
定休日:水曜日(祝日の場合営業)

Eセグメントのスポーツサルーンの世界的指標と言える5シリーズの中でも、異質の存在と言えるM5。スポーツカー顔負けの性能と、どこに乗り付けても恥ずかしくないステイタスの両方を兼ね備えています。
BMW M5 ABA-FV44M
M5 画像1Eセグメントのスポーツサルーンの世界的指標と言える5シリーズの中でも、異質の存在と言えるM5。スポーツカー顔負けの性能と、どこに乗り付けても恥ずかしくないステイタスの両方を兼ね備えています。
M5 画像1Eセグメントのスポーツサルーンの世界的指標と言える5シリーズの中でも、異質の存在と言えるM5。スポーツカー顔負けの性能と、どこに乗り付けても恥ずかしくないステイタスの両方を兼ね備えています。 M5 画像2ハイパフォーマンスモデルとは言え、快適性が損なわれていないのもM5の嬉しいポイント。上質なサルーンとして、リアシートにご家族や大切な方などをお乗せする場面でも活躍してくれますね。 M5 画像3こちらの車両は、M5としては珍しい、ノーマル状態をキープした車両となります。 M5 画像4ボディカラーは、爽やかで清潔感のある、アルピンホワイト3。ロッソカーズでは入庫の段階で、ボディのポリッシュと、ルームクリーニングを施工しています。キレイな状態でお客様をお待ちしています。 M5 画像5ちょっとした換気に便利で、室内を明るくしてくれる、電動ガラスサンルーフを装備。こちらはオプションとなります。室内側のシェードも電動となります。 M5 画像619インチサイズのMダブルスポーク345アルミホイールが装着されます。 M5 画像7強力なストッピングパワーの、M5専用ブレーキシステム。キャリパーはブルーに塗装され、Mのロゴが入ります。 M5 画像8走行距離は26400キロと、年式を考慮すると非常にローマイレッジな車両となります。BMWファンでもMモデルを選ぶ方となると、ドライブが好きな方が多く、どうしても走行距離は多めになります。 M5 画像9トランクリッドは電動で開閉が可能な、オートマチックトランクリッドオペレーションを装備。リモコンキーを持ち歩いていれば、バンパー下に足をかざすだけでリッドが開く、スマートオープナーを装備しています。 M5 画像10560馬力パワーと69.3キロのトルクを発生する、ツインパワーターボテクノロジーのV型8気筒DOHC32Vの4400CCエンジン。(数値はカタログ値です)
M5 画像11ブラックを基調とした、精悍なアンソラジットカラーのインテリア。330キロまで刻まれたスピードメーターが高性能を主張しますね。クールなアルミニウム・トレース・トリムパネルが装着されます。 M5 画像12ハードなドライビングでも、しっかりと身体をホールドしてくれる、Mマルチファンクションシート。上質な触り心地のレザーとなります。 M5 画像13リアシートも使用感が少なく、キレイなコンディションをキープ。後席のプライバシーを守るローラーブラインドを装備します。 M5 画像14情報量の多さと、処理速度の速さが魅力のHDDナビゲーション。CD音源を録音できるミュージックサーバーや、USB・Bluetoothなども装備しています。 M5 画像15レザー巻きでしっくりと手に馴染むスポーツステアリング。ステアリングにはパドルシフトが装備されますので、ステアリングから手を放す事無く、シフトアップ&ダウンが可能。 M5 画像16フロントシートには、寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれる、シートヒーターの他に、夏でも背中が蒸れずに快適な、シートベンチレーションを装備しています。 M5 画像17後席にお乗りの方に降り注ぐ直射日光を遮ってくれる、ローラーブラインドを装備。リアガラスのブラインドは電動で、運転席からスイッチで操作が可能です。リアドアガラスは手動となります。 M5 画像18必要な情報をフロントガラスに投影してくれる、ヘッドアップ・ディスプレイを装備。スピードはもちろん、ナビなども映し出してくれます。 M5 画像19リアシートにお乗りの方も快適な、全ての座席で独立して温度の調節が可能な、4ゾーン・オートエアコンを完備しています。 M5 画像20新車当時からの点検記録簿・各種取扱い説明書・コンフォートアクセス対応の電子キー2個・Mモデル専用の車検証ケースなど、すべてが揃っています。修復歴のない車両となります。
※写真をクリックすると拡大画像が見れます。
■車両詳細情報 車両コード C-4966601
年式: 平成25(2013)
走行距離: 26400km
車検: 令和5(2023)年3月まで
車両: ディーラー車
初年度登録:
平成25(2013)年7月
色: アルピン・ホワイト3
リサイクル区分: 済別
排気量: 4400 cc
ミッション: オートマ
ハンドル:
駆動: 2WD
燃料: ガソリン
ドア: 4
修復歴: 無し
型式: ABA-FV44M
車台番号下3桁:729
モバイル版詳細ページのQRコード
左のQRコードを携帯で読み取れば、携帯電話でもこの車両情報を見ることができます!
■関連パーツ検索

■装備仕様

エアコン パワステ パワーウィンドウ ABS
エアバッグ Wエアバッグ カセット - CD
CDチェンジャー - MD - MDチェンジャー - DVD
TV ナビ ETC サンルーフ
キーレスエントリー スマートキー 集中ドアロック パワースライドドア -
パワーシート 本革シート 3列シート - HID/キセノン
コーナーセンサー バックモニター アルミホイール エアロ
マフラー - 盗難防止機能 ワンオーナー - 記録簿付き
禁煙車 寒冷地仕様 - 福祉車両 - カータウン保証 -
つくづくBMWファンでよかったと思う瞬間がありますね。それは、並のBMWでは満足できなくなるほどにBMWに心酔してしまった貴方には、「M」と「アルピナ」という選択肢が残っているからです。BMWにお乗りの方であれば、最終目標に掲げている方も多いであろうMとアルピナですが、高性能なBMWに乗り継いでいた方にとっては「タカ派」とも言えるMモデルを積極的に選びたくなるでしょう。

今回ロッソカーズのラインナップに加わったMモデルは、F10系5シリーズをベースにした、M5となります。純然たるセダンボディの下には560馬力のパワー・69.3キロのトルクのエンジンを隠し持っている、常識人のフリをして人ごみに紛れ込んでいる武闘派と言ったら言い過ぎでしょうか。とはいえ、2011年の夏に日本での受注が始まったF10系M5は、ベースグレードで1495万円のプライスタグが掲げられている点を見ても、高性能だけを追い求めた訳では無く、上質なサルーンとしても超一流の振る舞いと言え、スーツにアタッシュケースという出で立ちのビジネスマンの頼れる足としても、サマになる1台。もっともこちらの車両はMモデル専用ボディカラーではなく、BMWでも一番人気のアルピンホワイト3のボディカラーも、「人あたりの良さ」を演じるのにちょうどいいカラーですね。

26400キロという、年式を考慮すると少なめなマイレッジを刻んだこちらの車両は、ステアリングポジションは右となります。とかくMモデルやアルピナなどは左ハンドルが好まれる傾向にありますが、はやり普段からお使いになるには、扱いやすい右ハンドルに優位性があるのではないでしょうか。クライメートコンフォートガラスやガラスサンルーフや、電動トランクのオートマチックトランクリッドオペレーション、4枚のドアは半ドアまで閉めればモーターで確実にロックしてくれるソフトクローズドアなど、下世話な話ですが、普通の5シリーズでは装着されない上級装備が備わるのは、やはり特別な車だからでしょう。外見からM5と判断するのは意外に難しく、微妙にデザインがかわるフロントバンパーと、フロントフェンダーに装着されるエアアウトレット、リアバンパーから覗かせる4本のマフラーエンド&専用デザインのディフューザーくらい。それでも「ただならぬオーラ」を感じてしまうのは、M5故にと言えますね。

ドアを開けて車内に潜り込むと、見慣れた5シリーズのインスツルメントパネルが目の前に広がりますが、330kmまで刻まれたスピードメーターと、7速DCTドライブロジックがM5である事を教えてくれます。もっとも、身体をがっちりとホールドして、きめ細かい調節ができるMマルチファンクション・シートに座っているわけですから、背中の感覚から伝わってくるハイパフォーマンスっぷりは、シートに座った瞬間からお分かり頂けるでしょう。シートマテリアルはレザーで、寒い日でも暖かいシートヒーターと、真夏でも体温で暑くなるのを防いでくれるベンチレーションを装備しています。エアコンはフロントだけでなく、リアも独立して温度の調節などが可能な、4ゾーン・フルオートエアコンが装備されます。純正で装着されるナビゲーションは、HDDナビで、バックカメラは当たりまえ。上空からの画像となるトップビューモニターや、フロントバンパーに内蔵されたサイドビューカメラ、障害物を感知してくれるPDC(パーク・ディスタンス・コントロール)などが装備されます。オーディオは、AM/FMラジオチューナー・CDプレーヤー・CD音源を録音できるミュージックサーバーのMusicコレクション・AUX/USB・Bluetoothオーディオ&ハンズフリーテレフォンなど。USBにiーPodなどを接続すると、アーティスト名・アルバム名・曲名などが表示されます。

560馬力のパワーもさることながら、特筆すべきはそのトルク。近年のトレンドに則り、フラットトルクなの特徴。フラットトルクとは、その名の通りに回転数が変わってもトルクは変動しないトルクの出し方で、従来では回転数を上げてピークトルクまで達すると、緩やかにトルクは減ってゆくというのが定説だったのが、どの回転域からでも気持ちの良い加速が味わえるフラットトルクが近年の常識となりつつあるのはご存じのことでしょう。とはいえ、69.3キロの最大トルクを、1500rpmから5750rpmまでたたき出しているのは非常識と言えますね。

7速DCTドライブロジックは、ドライブモードでは通常のAT車と同じようにイージードライブが可能。しかしM5を選ぶ方は、積極的にマニュアルモードにしたくなる方ばかりでしょう。ちなみにステアリングにも+-と書かれたパドルシフトが装着されますので、ステアリングから手を放す事無くシフトアップ&ダウンが可能。DCTらしくスパッと変速する点も印象的ではありますが、3段階にクラッチのミートポイントを変更でき、一番「緩い」ミートポイントを選べば街乗りに適したモードになり、一番「硬派」な3モードにすると、タイムロスなくミート。同じように、エンジンパワーを制御したり開放したり、乗り心地をコンフォートからスポーツプラスにしたりするスイッチがシフトノブを取り囲むように装着されています。

修復歴は無く、下記のように記録簿が残った車両となります。インテリアは禁煙車だったようで、灰皿もシガーライターも使用した形跡はありません。


平成25年08月 000018キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場)
平成25年09月 001786キロ Mモデル2000キロ点検(BMWサービス工場)
平成26年10月 009029キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
平成27年07月 009897キロ 法定1年定期点検・臨時整備履歴(サービスキャンペーン・BMWサービス工場)
令和02年06月 022329キロ 法定1年定期点検
令和03年03月 024784キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場)

▼この車両へのお問い合わせ▼※他の車両と一括でお問い合わせする場合は一括問い合わせをご利用ください。

お名前必須 メールアドレス
必須
住所必須 都道府県:
市区町村:
お問い合わせ種別必須
ご相談内容任意

>>さらに詳しい内容を入力する(ご記入いただくとお問い合わせがスムーズにいきます)

年代 性別
電話番号 ご購入時期
希望連絡方法
希望連絡時間帯
BMW(BMW) M5
ベースグレード ガラスサンルーフ 電動トランク ブラックレザー 純正HDDナビ バック&トップビュー シートベンチレーション&ヒーター
車両価格: 458.7 万円
(税込価格)
お問い合わせリストに追加

お問い合わせの際は「カータウン.jpを見た」とお伝え下さい。
■販売店情報
ロッソカーズの在庫一覧を見る

ロッソカーズ

〒362-0058埼玉県上尾市上野33-1
TEL:048-725-0800 FAX:048-725-0801営業時間:10:00-19:00 定休日:水曜日(祝日の場合営業)
※お電話にてご連絡の際は「カータウン.jpを見た」とお申し付け下さい。
ロッソカーズの在庫一覧を見る
中古車販売店「ロッソカーズ」の所在地情報

閲覧済み中古車



■主要メーカー名で中古車を探す
トヨタ | 日産 | 三菱 | ホンダ | マツダ | スズキ | スバル | ダイハツ
レクサス | メルセデスベンツ | BMW | フォルクスワーゲン | アウディ | ポルシェ


会社概要プライバシーポリシー中古車関連リンク加盟店専用
中古車検索サイトのカータウン.jp
[PR]中古車ならカーチャンネル    [PR]中古車の車買取・車査定ならカーセブン
Copyright(C) CyberBrain Co.,Ltd. All Rights Reserved.